イメージムービー2&追加写真更新



寝取られた男



■CASE 1
男の一目惚れから始まった恋。
やっとの思いで手に入れた、恋人としての関係が始まる。

しかし、それは「別の関係」も同時に始まる合図だった、、、




「私、あなたのお粗末なモノでは、、、満足できないの」

何も言い返せない、惨めな男。

成す術も無く、男の立場もプライドも、地に突き落とされたのだった、、、

悔しさと惨めさで、ドン底へと苛まれ、
彼女を手離す選択など出来るはずもなく、光の見えない深い底で男は苦悩する、、、




「私と関係を続けたかったら、夜は、我慢するしかないわね、、、」

他の男に、男としての役割を取られてしまう。

他人の肉棒を弄ぶ彼女を、想像するだけで、、、胸がはち切れそうになる。

嫉妬心と劣等感だけで、意識まで遠のいていきそうだ、、、




「そこで指を咥えて見てなさい。縛られて、動くこともできないだろうけど」

男ができるのは、溢れる涙と、滴る我慢汁を、ミジメに流すだけだった、、、









■CASE 2
カラダも心も、すっかり虜になってしまった、ある男。

彼女が喜ぶなら身を差し出すほど、彼女から与えられる快楽から逃れられない。

だが、彼は「男として」彼女を満足させることの出来ない女の奴隷。

女の趣くままに飼われている男だった、、、




「彼はね、お前と違って顔も体もカッコ良くて、社会的地位も高いのよ。しかもスゴいのよ、アレが、、、」

女が見下ろす先には、隠れて見えないほどに小さな男のソレ。

「お前のソレは何?彼のように硬くも、大きくもなければ、皮被りでみすぼらしいイチモツね、、、」

男のプライドをズタズタ切り刻むように、自分より優れている者と比較され、常に見下される情けない男。




「どれだけ私のことを愛していても、彼に男として敵わない。お前は一生、男以下のオス奴隷として飼われてゆくのよ、、、」




最底辺の地位、女の足下で生きる事しか許されない。

「そうそう、これ。彼に会ったとき履いていた私のパンティーよ。
綺麗に ”洗って” おいてね、、、」









■CASE3
「あなた、奥さんと上手くいってないんでしょ」

経験豊富な女性に突かれた男。

妻に欲情することもなく、外の女と遊んでばかりいる。

「勿体無いわ。女はね、いつでも女になれるのよ」

彼女は、妻に女の悦びを教えてあげると言う。

そして、妻の別の顔を見ることとなる、、、




「ねえ、お前の奥さん。他人の肉棒で気持ちよさそうにヨガりまくってるわよ、、、お前じゃ満足出来てなかったようね、、、」

目の前の現実に、ただ立っていることも出来ないほど愕然とする。

怒り、嫉妬、悲しみ、、、
様々な感情が入り乱れ、脳が処理をしきれない。

そして、今まで見たことのない妻の「女の姿」は、この上なく色気を放つのだった、、、




「お前とセックスする時もあんな感じなの?
奥さん、本当は淫乱なのねぇ、、、」

言葉がない。

別人のように乱れる淫猥な妻を、目の当たりにするだけで精一杯。

目をつむっても、聞いたこともない妻の喘ぎ声が、耳から脳を揺るがし、とても正気ではいられない、、、!




「お前の奥さんがヨガっているあのチンポ。私が普段、踏みにじって遊んでいるモノなのよ。
お前のモノは、それ以下なのね、、、」

この場のヒエラルキーで、最下層へと男は堕ちるのだった、、、




「ほら。お前以外の他人棒でドロドロに濡れた奥さんのアソコ、綺麗に舐めとりなさいよ。役立たず、、、」




何かが壊れる気がした。

だが、終わりの先は、何かが始まるのだった、、、



























感情ほど、人を支配するものはない。




あなたを支配している、その感情。




私の手に、握られている、、、









寝取られm











今回は寝取られネタの3パターンを書いてみました。

寝取られは、精神的に攻めることの出来る、SMに通じるジャンルだと思います。

SMでの上下関係を、第三者が現れることでより具体的に表面化することのできるジャンルですね。

実際になくとも、被虐心を煽る言葉責めで性的感情をくすぐる、脳で感じるSMの一種。

SMは肉体だけではなく、精神的にも感じることができる大人の遊び。

どんな形であっても、様々なジャンルでSMの楽しさを見出すことが出来れば幸いです。

何より楽しいのは、一人一人に世界観があること。

あなたのオリジナルの快楽を追求していきましょう。


イメージムービー&写真更新




■YouTube動画「IMAGE MOVIE #1(2017)By Mistress Nomi maki」(外部リンク)





真紀ナオミ オフィシャルサイトのギャラリーへ上記動画と、当日撮った写真「SCENE7」をアップしました。

今回は前半です。

陰と陽と分けて動画を2種類撮ったので、後半の動画と写真もまた後日更新します。




それまで、この新しい動画と写真を、じっくり堪能してね、、、




SMブログ




【真紀ナオミ オフィシャルサイト】
ギャラリーページ:http://www.smnaomimk.com/gallery